データ作成方法

データ作成方法

データ入稿について

ご自分で用意したデータを使う場合は、完全データにて入稿をお願いいたします。

デザインを依頼される方は『デザインを依頼される方へ』をご覧ください。

完全データとは

完全データとは、修正の必要がない、完成された印刷可能な制作データのことです。
データ入稿の前には、下記注意事項の入念なチェックをお願いいたします。
なお、データに不備があった場合、お客様の方で修正いただき再入稿をお願いする場合がございます。
ご入稿日が変わってきますと、それに伴い受付日や出荷予定日も同様に変わりますので、最初のご入稿日から計算される日にちとは異なります。
あらかじめご了承ください。

入稿にあたっての注意

※必ずお読みください

ファイル形式について
  • デザインの原稿は基本的にAI形式(Illustrator)、PSD形式(Photoshop)、PDF形式のどれかでお送りください。
  • その他JPG形式、TIFF形式、PNG形式なども印刷可能ですが、できるだけ高品質なものをご用意ください。
  • 恐れ入りますが、Word、Excel形式のデータはお受けすることができかねます。
  • 添付ファイルはできるだけ圧縮し、容量を抑えて送って頂けるようにお願いします。
デザイン・レイアウトについて
  • カラーモードはCMYKを選択してください。RGBで作成されたデータは仕上がりの色味が変わる可能性が高いです。
  • 解像度は350dpi以上にしてください。解像度が低いと画像が荒くなる可能性があります。
  • Illustratorに配置した画像は全て「埋め込み」してください。
  • フォントは必ず「文字のアウトライン化」をしてください。
  • パターンやブラシを使っている場合はオブジェクトから、分割・拡張をしてください。
  • フチなし印刷の場合は、冊子の仕上がりサイズから更に3mm以上外側へ塗り足しをしてください。
  • 切れて困る文字や図柄は、冊子の仕上がりサイズより3mm以上内側に配置してください。
  • 罫線は必ず0.3pt以上の線幅(太さ)を設定してください。それより細い線はかすれたり、印刷されない可能性があります。

データ入稿は下記の方法の中から、お好きなものをお選びください。

  1. 1)E-Mail入稿(データ転送サービスなど)
    各種データ転送サービスを使い、下記入稿用アドレスにお送りください。
    info@marumaru-note.jp
    • メール本文もしくはデータ転送サービスの備考欄に御社名、担当様名、内容などをご記入ください。
  2. 2)データ収容のCD-ROM(または原稿原本)を当社まで宅配便で送る
    デザインデータをCD-ROMもしくはUSBなどに収容したもの(紙媒体から当社でデータ化する場合は原稿原本)を下記宛先までお送りください。

〒781-2110 高知県吾川郡いの町474番地2
ニヨド印刷株式会社 まるまるノート事業部 宛
TEL 088-892-0218

  • お送りいただいたCD-ROMやUSB、原本は完成した商品に同封してご返却いたします。万が一、データ媒体をお送りいただいた後にご依頼いただけなかった場合は、着払いにてご返却、あるいは当社で破棄させていただきます。ご了承ください

お問い合わせフォーム